「浦風のだきごこち 2」(黒錦)
を読んだ雑感。

満を持しての降臨、浦風本の先鞭をつけた(と勝手に私は思っていますが)、
タカハル先生の浦風本第二弾。

とにかくおっぱい。
表紙からおっぱい、手コキして白濁液が飛ぶ先もおっぱい、クンニしてる間もおっぱいぶるんぶるん、
当然のようにパイズリもあって実におっぱい、どの体位で突いても揺れるおっぱい。
実にシコい。

そんなように乳にフィーチャーしつつも、
家族風呂に入るにあたりまとめた髪が行為の最中にほどけて元通りになるのが、
行為の激しさを感じさせてとても好きです。