「ろーちゃんにだんけだんけ」(めんてい処)
を読んだ雑感。

作品の内容と外れた話だが、冬イベ実装後、即本誌を出した作者の手腕は見事。しかも内容が拙速でない。鉄は熱いうちに打てを実践して巧遅に優っている。何が言いたいかというとこの速さでこのシコリティ提供してくださってだんけだんけ。

 ・ケッコン翌日の朝、提督を起こすために無邪気にスキンシップしてくるろーちゃん。
  そりゃ辛抱溜まらんわ!
 ・最後まで提督指定の水着は脱ぎません。ずらすだけです。ここ重要。
 ・ろーちゃん初めての絶頂で聖水。直飲みしないこの提督自制心あるなー
 ・提督のソーセージ(ドイツ文化)を小さなお口で咥えてくれます。
  ソーセージの後はミルクも飲みましょうねー
 ・最後は提督と一緒にびくんびくん。さらにもう1回おねだり。
  これが・・・これが無邪気ックス・・・

ほんまええわ・・・雑事忘れてろーちゃんと一日中だんけしたい・・・
夏はゆーちゃん/ろーちゃん本がそれなりの数出るんじゃないかとは思うが、
先鞭をつけたこの作品が一つの指標になるかな

あ、うちは未だゆーちゃん育成中なのでろーちゃんいませんごめんなさい・・・

uchan